会社設立・変更|取扱業務と報酬表

比べてください!一目でわかる料金表※追加料金は一切頂きません

会社、設立、費用、印紙、電子定款、安く、公証役場

 

こんな行政書士は嫌われる!

 

最初に言われていた料金と違う

 

○○をしたから追加でいくらと後になって言われた

 

期待していた期間どおりに進まない

 

 

だから、当センターではわかりやすい料金体制で

 

シルバープラン・ゴールドプラン・プラチナプランの3種類をご用意しました。

 

プランを選ぶだけで申請が進み、とてもわかりやすいと好評です。

 

 

 

シルバープラン 好評の格安プランです。御社の事務の方にも添付資料の収集等のお手伝いをしていただきます。
ゴールドプラン お急ぎの方はこちらがおススメ!担当者が最優先業務として、最速で申請を完了させます。
プラチナプラン 原則全てお任せのプランです。最低限の資料のみを提出して頂くだけで不明な事項もこちらで調査して申請します。

株式会社の設立 −40,000円になる電子定款を利用

シルバープラン  30,000円
ゴールドプラン  50,000円
プラチナプラン 150,000円

 

設立に必要な費用

 

公証役場・定款認証手数料

 51,900円

印紙代

 40,000円

電子定款利用

−40,000円

登録免許税  

150,000円
合計 211,900円

 

自分でがんばって設立しても費用が251,900円

 

あなたがシルバープランを使えば、241,900円

 

つまり自分で作るよりも専門家を使った方が

 

1万円も安くなるのです。

 

 

合同会社の設立  −40,000円になる電子定款を利用

シルバープラン  20,000円
ゴールドプラン  30,000円
プラチナプラン 100,000円

 

設立に必要な費用

 

印紙代

 40,000円

電子定款利用

−40,000円

登録免許税  

 60,000円
合計  60,000円

 

自分でがんばって設立しても費用が100,000円

 

あなたがシルバープランを使えば、80,000円

 

つまり自分で作るよりも専門家を使った方が

 

2万円も安くなるのです。

 

 

NPO法人・社団法人・財団法人・協同組合設立も格安申請!お相談ください


 
TOPページ 法人設立について 取扱業務&報酬表 事務所のご案内 →お問い合わせ